忍者ブログ
アクセスログ
カレンダー
02 2020/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事
最新TB
ブログ内検索
忍者ブログ | [PR]
Written by Bystander
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



・ソート履歴を記憶したソート処理

が、できそうで、できない。
なぁあああーーーー!!!
PR


3日ぶりに製作再開。
取り敢えず、軽量化のため、プログラムを見直すことに……

と、無駄なForコマンドを発見。
早速、削除。

すると、どうでしょう。かなりスピードアップしました!
当社比10倍速!

…いや、実際に計測したワケじゃないんで断言できませんが……
何ていうか……、気分的に……? 10倍です。……きっと。


さて、明日は例の「機体を選択するときの機体リスト」の表示処理の改良をば。
・対象外機体(グレーの文字色)のホットポイントの取り外し
・対象機体が上部にくるようなソート


あと、ソート履歴を記憶したソート処理もさせたいですな。
え? 意味が分からない?

いやね、現状だと、ソートボタンを押すと
始めからアイテムリストを抽出しなおしてしまうので、

例えば、
第一優先ソート「機体愛称」、第二優先ソート「アイテム愛称」
とかが出来ないんですよ。

本日、これに挑戦してみたんですが、
いかんせん、SortのVar(ソートする配列)が1種類しか作れないので、
どうにもこうにもならず、開発途中で力尽きてしまいました。

うーん。どうしたらいいんだろ?

・特殊能力「装備個所」「武器クラス」「防具クラス」の対応
と同様、これも先送りにするしかないかもなぁ……



して、以下は私用メモ(製作予定処理リスト)をば。
【所持アイテム一覧画面】
・特殊能力「装備個所」「武器クラス」「防具クラス」の対応
・ソート履歴を記憶したソート処理
・ハードポイントで強化パーツ(アイテム)数を増加させているときの対応
・「アイテムクラス=固定」のアイテムは表示しないように

【装備ユニット選択画面】
・「専用アイテム」等の対応
・機体リストで、既に装備中の機体の文字色(暖色系に)の変更
・装備できない機体の場合、ホットポイントを付けない
・装備可能機体でソート(なお、最上部は装備中の機体)

【交換アイテム画面】
・ページボタン一式の作成
・不具合の修正
 (装備個所がハードポイントの場合で、
  装備数に空きがないユニットを選択し、
  既に装備しているアイテムと同じ名称のアイテムが複数あるとき、
  その前に、同じ名称のアイテムを複数装備している別のユニットを
  選択していると、選択したユニットの最大装備数を超えて、
  同じ名称のアイテムが複数表示されてしまう、という不具合)

【全体】
・クリック時の効果音入れ(最後の最後まで後回しの予定)
・右クリック時に「Exit」「Cancel」の処理を可能に


・特殊能力「装備個所」「武器クラス」「防具クラス」の対応
については、ほっとくことにしました。
そのうち妙案が閃くさ。
きっとそうさ。
いつもそうだから。
たぶんそうさ。
……そうであって欲しい。


[独自アイテム交換インクルード v060620]
・機体リストに「対象アイテムを装備可能な機体だけ」の条件付加
 (装備できない機体は、灰色で表示されるようになりました。
  ホットポイントはまだ付いてるんですけどね、、、)

できれば、これ、「装備可能な機体」をまとめて上に持ってくることが
できればなぁ、と思ってますが、現在の処理のままでは不可能。
いや、不可能ってことはないけど、やったらまた処理が重くなるので……。
まぁ、これも取り敢えず、ほっときます(ぉぃ


以下、製作予定なもの。
【所持アイテム一覧画面】
・特殊能力「装備個所」「武器クラス」「防具クラス」の対応
・ハードポイントで強化パーツ(アイテム)数を増加させているときの対応
・「アイテムクラス=固定」のアイテムは表示しないように

【装備ユニット選択画面】
・「専用アイテム」等の対応
・機体リストで、既に装備中の機体の文字色(暖色系に)の変更
・装備できない機体の場合、ホットポイントを付けない
・装備可能機体でソート(なお、最上部は装備中の機体)

【交換アイテム画面】
・ページボタン一式の作成
・不具合の修正
 (装備個所がハードポイントの場合で、
  装備数に空きがないユニットを選択し、
  既に装備しているアイテムと同じ名称のアイテムが複数あるとき、
  その前に、同じ名称のアイテムを複数装備している別のユニットを
  選択していると、選択したユニットの最大装備数を超えて、
  同じ名称のアイテムが複数表示されてしまう、という不具合)

【全体】
・クリック時の効果音入れ(最後の最後まで後回しの予定)
・右クリック時に「Exit」「Cancel」の処理を可能に


コ、コメントない……
えぇ、期待してましたよ。ハハハ。

まぁ、使い物にならないモノなんだから、コメント無いのも仕方ない。
ということで、本日も製作に励む……


本日、作ったもの。
・所持アイテム一覧画面の機体・装備数ソート処理

本日、挑戦して、挫折したもの。
・特殊能力「装備個所」の対応
・特殊能力「武器クラス」の対応
・特殊能力「防具クラス」の対応


もう、どうすればいいのか皆目見当もつきません。
取り敢えず、明日のために、今日分かったことをメモしておきましょう。

まず、「装備個所」と「アイテムクラス」、
今まで、これの違いを無視して製作していましたが、
ここら辺の知識をもう少しつけなくてはなりません。

取り敢えず、アイテムクラスが「固定」のものは、
表示させないようにしなくては。

装備個所は、アイテムのデータの記述とユニットの特殊能力の記述で異なります。
アイテムは、"片手 両手 盾 両肩 肩 体 頭"になるのに対し、
ユニットは、"腕 肩 体 頭"となります。
更にアイテムにはその細目に「アイテムクラス」がある、と。

例えば、ユニット特殊能力「装備個所=腕」なら、
腕 ┬片手 ┬片手剣
  │   ├斧
  │   └槍
  └両手 ┬両手剣
      ├両手斧
      └両手槍

になるわけですね。

これが厄介。
一応、汎用的に作ろうとしているので、
「この設定をどうすれば簡単に設定できるか?」
ここがネックになってます。

これが、ユニット特殊能力「装備個所=体」なら、
腕 ┬鎧
  ├服
  └ローブ

と、単純になるんですが……。

両手・両肩の問題を解決せずには、下手に作れませんからね。

取り敢えず、現段階の案では、
Set アイテムクラス_片手 "片手剣 片手斧 片手槍 短剣 杖 ロッド"
Set アイテムクラス_両手 "両手剣 両手斧 両手槍"
Set アイテムクラス_肩 ""
Set アイテムクラス_両肩 ""
Set アイテムクラス_体 "重鎧 軽鎧 服 ローブ"
If (アイテムクラス_片手 <> "" ) Then
  Set 装備個所_腕 On
Else
  Set 装備個所_腕 Off
EndIf
If (アイテムクラス_肩 <> "" ) Then
  Set 装備個所_肩 On
Else
  Set 装備個所_肩 Off
EndIf
If (アイテムクラス_体 <> "" ) Then
  Set 装備個所_体 On
Else
  Set 装備個所_体 Off
EndIf

と設定させていくのが無難でしょうか……


うーん。日付が変わったので、もう寝ます。
もう頭回りません。



まだ未完成ですが、暫定版を公開しようと思います。

EquipFromItem (ver0.060618)

導入方法は、
1. Libフォルダ(無ければ作って)にぶっこんで、

2(1). シナリオ内に下記のコマンドを記述するか
IntermissionCommand アイテム交換 Lib\EquipFromItem.eve

2(2). セーブデータの

2
"次ステージ","Scenario\004.eve"
"セーブデータファイル名","003までクリア.src"


のところ(数字はセーブデータによって異なります)を、

3
"次ステージ","Scenario\004.eve"
"セーブデータファイル名","003までクリア.src"
"IntermissionCommand(独自アイテム交換)","Lib\EquipFromItem.eve"


とする(数字を1増やして、上記の一行を増やす)か、のどちらかです。


一応、仕様は以下の通りです。
・アイテム選択→ユニット選択の順でアイテムの装備ができる
・装備個所は、強化パーツ・ハードポイントに対応
 (ロボット系の右手、左手、両肩や
  等身大基準系の装備個所などにはまだ対応しておりません)
・Local変数を用いてるため、文字、枠線色の変更が容易に可能
 (背景の色は今のところ変えられません)
なお、テスト用のため、プロローグ冒頭にてStopBGMで音を止めています。


また、製作予定は以下の通りです。
【所持アイテム一覧画面】
・特殊能力「装備個所」の対応
・特殊能力「武器クラス」の対応
・特殊能力「防具クラス」の対応
・ハードポイントで強化パーツ(アイテム)数を増加させているときの対応
・機体、装備数ソート処理

【装備ユニット選択画面】
・機体リストに「対象アイテムを装備可能なものだけ」の条件付加
・「専用アイテム」等の対応

【交換アイテム画面】
・ページボタン一式の作成
・不具合の修正
 (装備個所がハードポイントの場合で、
  装備数に空きがないユニットを選択し、
  既に装備しているアイテムと同じ名称のアイテムが複数あるとき、
  その前に、同じ名称のアイテムを複数装備している別のユニットを
  選択していると、選択したユニットの最大装備数を超えて、
  同じ名称のアイテムが複数表示されてしまう、という不具合)

【全体】
・クリック時の効果音入れ(最後の最後まで後回しの予定)


因みに、この土日で作ったのは以下の通りです。
・所持アイテム一覧画面のレイアウトの変更
・装備ユニット選択画面のページボタン一式
・交換アイテム画面のページボタン以外のこと

そして、今まで装備ユニット選択画面とか、交換アイテム画面とかを
Callで呼び出していたんですが、動作確認していたら、
「サブルーチンが50階層を越えました」とか何とかエラーが出てしまったので、
GoToに変更したんですが、予期せぬエラーが出てしまい、
その修正に小一時間ほど掛かってしまいました。
原因が全然分からなくて……。
いや、ReturnをExitに書き直し忘れた、というすごく単純なことだったんですけどね。
まったくもってオマヌケな話で。


さて、公開したはいいけど、決して使えるものではないと思います。
何か要望があれば、応えたいと思ってますので、気軽にコメントつけてくださいな。
ただし、技術的に難しいことには対応できないかもしれないので、
そこら辺はご了承ください。

では。



Powered by 忍者ブログ
Copyright © [ そんな感じでSRCをば ] All Rights Reserved.