忍者ブログ
アクセスログ
カレンダー
02 2020/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事
最新TB
ブログ内検索
忍者ブログ | [PR]
Written by Bystander
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



製作予定の要点をまとめてみる。

【所持アイテム一覧画面】
・特殊能力「装備個所」指定の対応
・特殊能力「武器クラス」の対応
・特殊能力「防具クラス」の対応
・ハードポイントで強化パーツ(アイテム)数を増加させているときの対応
・機体、装備数ソート処理
・ページ指定ボタンの別途作成
・機体グラクリック時の処理(詳細未定)

【装備ユニット選択画面】
・機体リストに「対象アイテムを装備可能なものだけ」の条件付加
・ページボタン一式の作成
・「専用アイテム」等の対応

【交換アイテム画面】
・レイアウトの修正
・キャンセルボタンの不具合修正
・ページボタン一式の作成

【全体】
・クリック時の効果音入れ(最後の最後まで後回しの予定)


これ全部できたら、公開します。
いや、その前にもう公開してしまおうか。
……使えないインクルになるけど。



-追記(12:15)
お昼ですね。取り敢えず、途中経過をば。
・交換アイテム画面の装備アイテム抽出処理の修正
・同、キャンセルボタンの不具合修正
そんな感じです。
いや、殆ど昼寝に費やしてましてね、全然進んでません。
さーて、次は週末恒例の一週間録り溜めしたビデオを見るかな。(作れよ!
PR


出るわ、出るわ、エラーの嵐。…もうよく分からない。


[独自アイテム交換インクルード v060616]
・対象ユニットの装備可能アイテム数に空きが無い場合に
 対象アイテムと同じ装備個所のアイテムの一覧を出し
 そこで選択したものと交換する、という処理

因みに、レイアウトとか文字列とか、やっつけです。
中身の処理のほうを重視して製作しました。
でも、なんか、上手く動いたり、動かなかったりするんで、よく分かりません。

あー。
今日は仕事を頑張りすぎたので、頭が回りません。

取り敢えず、「キャンセル」ボタンを押すと、おかしくなるんで、
明日はまずその修正をする予定。
たぶん、ホットポイント名称が二重なってるのが原因と思われ。

ということで、おやすみなさいませませませ。


昨夜は第三話の構想(イベント)を練り直していました。
今日はユニットアイコン描き。

あー。全然進まない。


思い立ったが吉日!
と言うことで、アイテム詳細情報画面とユニット選択画面を一緒にしました。
いや、動作を確認しているときに、
何度も「OK」をクリックしなくてはいけなくて、面倒だったので…。


[独自アイテム交換インクルード v060612]
・アイテム詳細情報画面とユニット選択画面の合体
・ユニット選択画面で、ユニット名やパイロット名が長い場合の対応

しかし、これによって必要不可欠になってしまった処理が2つ。
・武器&アビリティが合わせて3以上のときのためのスクロール処理
・6体以上ユニット数があるときのためのページ処理

一応、ページボタンの配置はしてありますが、あれはダミーです。
なんせ、アイテムリストページの処理そのまんま移動しただけなんで。

更に、遣り残した処理が、
・アイテム一覧画面のユニット名・装備数ソート処理
・同画面で、ユニットをクリックした際に参照できるように
 ユニット能力&装備アイテム画面を表示すること

ギャー。やることいっぱい。
さて、明日は何を作ろうか……。


さて、お仕事の始まる月曜日、みなさんは如何お過ごしでしょうか?
本日は、私の使用しているツールを紹介したいと思います。


[テキストエディタ:EdLeaf v1.02]

色々無料のテキストエディタをDLしましたが、これに落ち着きました。
このエディタの一番のメリット、そして私が一番求めていた機能、
それはSSを見ていただければ分かると思いますが、
「指定文字列による見出し機能」! それです。

何が便利って、いちいちスクロールして探さなくても、
書いてある場所を一発で見つけられる、という点です。
それまでは、散々、スクロールして、
「ここでもない。そこでもない」と探し回っていましたし、
時には「どこに書いたか忘れてしまった」なんてこともあって、
こういう機能があれば楽なのに、と探すに探して、
ようやく見つけ出したものです。

その他にも、
・背景や文字の色を指定できる
・コメントタグの色を指定できる
・登録した文字列の色を変えられる
・タブ機能があって、同時編集が楽
など、色々と利点があります。

ただ難を言えば、このエディタ、
もうバージョンアップがされない、ほったらかしのツールなんですよね。

でも、SRCシナリオ製作には充分なテキストエディタだと思います。
是非とも、オススメしたい一品。
配色や文字列の登録など、最初の設定はちょっと大変ですけど……。

使ってみたいという方はこちら→
http://www.vector.co.jp/soft/win95/writing/se258143.html


え? それよりもインクルードの製作をしろ?
わーてますよ。これから、やる所ですよ。そんなに急かさなくても……。



Powered by 忍者ブログ
Copyright © [ そんな感じでSRCをば ] All Rights Reserved.